So-net無料ブログ作成

お泊り保育 [長男]

子供達が夏休みに入って早10日。
あっという間に時が過ぎていく~[あせあせ(飛び散る汗)]
子供達のためにお出掛けを頑張っている私ですが、それはひとまず置いといて。

夏休みに入った翌日の8/23(木)~8/24(金)で、長男が、幼稚園の行事であるお泊り保育に行ってきた。

行き先は『静岡県立観音山少年自然の家』。
1日目の主な活動は、山登りとキャンドルのつどい。
2日目は沢あそび。
各クラスで5~6人で1つのグループを作ってあり、グループごとに行動するらしい。
その中でリーダーが1人いるんだけど。

長男のグループは、グループの子達との話し合いで、長男がリーダーになりました。

出発前に点呼を取ったり、山登りの時に先頭を歩いたりするんだとか。
『リーダー』という肩書きが大好きな長男は、出発前からそれはもう張り切っちゃって。
「リーダーになったから頑張るよ[exclamation]p(・∀・)q」って連日言ってたくらいw
なんて頼もしい。

でもね。
「寝る時にお母さんがいないと寂しい・・・(´・ω・`)」ってずっと言ってて。
次男と2人でお泊りしたことはあったけど、1人でお泊りは初めて。
だから不安なんだと思う。
でもこればかりはどうしようもない。
本人に頑張ってもらうしかないので「お母さんは一緒に行けないから、対策を考えてごらん。」と言ってみた。

そしたら一生懸命紙に何かを書き出して、出来上がったらものすごいドヤ顔で
「これで大丈夫[exclamation](`・∀・´)ドヤァ」
って持ってきた。

そこには
 ・こっそり いえにかえる。
 ・おかあさんにだっこしてもらう。
 ・つぎのひ バスにのってかえる。
の3行が。


全然解決してねぇー[exclamation×2](´Д`|||)
言ってた事を紙に書いただけじゃん[たらーっ(汗)]
もちろん却下なので書き直しを命じたところ、「もう、しょうがないなー[exclamation](`・Д・´)」と言ってサラサラと書き直し始めた。

そして持ってきた紙には、仲良しのHくんの名前が。

 ・Hくんにだっこしてもらう。
 ・Hくんをだきまくらにする。
 ・Hくんをふとんにする。

Hくんの負担デケェーーー[exclamation×2][exclamation×2]∑(゜Д゜;)

でも本人がそれでいいならいいかw
ってことで、「Hくんに頑張ってお願いしてみなw」と伝えておきました(^^;)


で、当日。
朝から雨がパラパラ[雨]
幼稚園に送っていく時にまた「寝る時にお母さんがいないと寂しくなっちゃうかも(´・ω・`)」って言い出して。
Hくんの名前を出して、楽しい思い出を作っておいでと説得。
そして教室にいたHくんに、夜寂しがってたら抱っこしてやってくれとお願いwww
Hくん、「えー[exclamation&question]抱っこぉ?なんで~[exclamation&question]って言ってた。
そりゃそうだwww

そうこうしているうちに、いよいよ出発の時間。
20150723_084606 (336x448).jpg
20150723_085618 (448x336).jpg
甘えて離れないかと思ったけど、笑顔で出かけて行きました[黒ハート]

一方の私は、バスが出発するまでは我慢してたけど、発進したら泣いちゃいましたw

1人でのお泊りは初めてだし、雨が降ってるのに山登りが出来るのか。
雨が止んだとしても、翌日の沢遊びの時の水量は大丈夫なのか。
張り切りすぎて、夜中に発熱したりしないだろうか。
お調子者の長男のことだから、ふざけて転んで怪我したり、夕飯のトレイをひっくり返したり、キャンドルを落として火傷したりしないだろうか。[exclamation×2][exclamation×2]

そんな不安と、長男がいない寂しさがこみ上げてきて。
そんな私を見て次男はドン引き。
横にいた友達は、爆笑しながら写メ撮ってた。←オイ

家に帰ってからも、いつもは騒々しい部屋の中がものすごく静かで、やっぱり寂しくなってウルウル(´;ω;`)
そして次男に慰められるという失態w
午後になってからようやく落ち着きました(^^;)
私の方が子離れできてなかったみたいです[あせあせ(飛び散る汗)]


で、翌日。
朝から見知らぬ番号から着信。
イヤな予感。
恐る恐る出てみたら、やっぱり幼稚園の先生から。
まさか発熱[exclamation&question]それとも怪我[exclamation&question][exclamation&question]
不安に思いながら話を聞いたら、夜に飲ませるはずだった薬を飲ませ忘れたとか。
で、朝飲ませていいものか確認するための電話だった。

・・・頼むぜ先生、色んな意味で(´Д`;)

本人はいたって元気で、朝もスッキリ起きたらしい。
良かった・・・。

その後は連絡もなく、帰宅予定の15:15の少し前に幼稚園へ。
予定時間から少し遅れて、子供達が帰ってきた。
笑顔で帰ってくるか、疲れた顔して帰ってくるか、ドキドキしながらその時を待っていた。

20150724_153920(0) (336x448).jpg
想像以上の疲弊具合にビックリ。

先生に手を引っ張られてきてたし、目は開いてないし、フラフラしてるし。
先生が言うには、バスの中でも寝てて、揺さぶっても起きないほどグッスリだったそう。

20150724_154829 (336x448).jpg
目を離すと寝てるし。

20150724_155354 (336x448).jpg
20150724_160102 (336x448).jpg
お友達との記念写真もこんなんですよ。

お別れの挨拶の後、グループ担当だった先生にお泊り保育での様子を聞いたんだけど、

・リーダーとして頑張って行動してくれていた。
・寝る時はお友達と楽しそうにしていた。
・夜は一度も起きず、グッスリ。
・沢遊びでは、お風呂のように水に浸かって、全身ずぶ濡れになって遊んでいた。

とのこと。
楽しく過ごせたようで良かったわ(*^^*)

その後も寝転がったり抱っこを要求してきたりしたけど、デカいリュックもあるのに抱っこorおんぶは到底ムリ。
長男を引きずるようにして教室を出たんだけど、園庭に出たところで近所のお友達を発見。
帰る前に挨拶をしようということでみんなのところへ向かったら、嘘みたいに復活[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]
20150724_161509 (336x448).jpg
こんな笑顔で写真を撮れました[カメラ]

元気になってくれて良かったよ~[exclamation]
あのままだったらとても帰れなかった・・・。

元気になったのは良かったけど、この後3人で幼稚園の横の神社に停滞。
16時前くらいに教室を出たのに、家に帰ったのは17時過ぎでした・・・。
お母さん疲れちゃったよ(´Д`|||)
結局この日は、いつもと同じ21時まで起きてた。
覚醒しすぎだわ[たらーっ(汗)]


でもとにかく無事に帰ってきてくれて一安心[ぴかぴか(新しい)]
話を聞いたら、山登りは、雨が降ってたからカッパを着て行ったそうだ。
何が一番楽しかったか聞いたら、沢遊びだと。
うん、でしょうねw
どれもこれも楽しかったって言ってくれた。
素敵な思い出ができて良かったね(*^^*)
本当にお疲れ様でした[exclamation×2]


あ、ちなみに次男は、長男がいなくても寂しくなかったらしい。
チャンネル争いをすることなく、のんびりとテレビを見てました(^^;)
淡白だな、オイw
nice!(8)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 8

コメント 1

なつこ

お久しぶりです^_^
暑い日が続きますね(>_<)
長男さんの3行爆笑してしまいました 笑 Hくんの負担は、大きい^_^;
でも最初の3行は、ママに甘えん坊さんでかわいいです^_^
by なつこ (2015-08-17 23:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。