So-net無料ブログ作成
妊娠・出産 ブログトップ
前の10件 | -

続・子宮復古の検査 [妊娠・出産]

子宮収縮剤と抗生物質を飲み始めて早1週間。
今日は子宮復古の再検査の日。
残存物がなくなっていることを祈って産婦人科へ。

診察台に上がり、先生と一緒に内視鏡の画像を見る。

私の期待とは裏腹に、画面に映し出される残存物。

なんてこったい。
多少小さくはなっているけど…。
手術で取り除くことになるのか[exclamation&question]
麻酔は?
手術費用は?

いろいろ考えていた私に、先生が「検尿をしましょう。」と言ってきた。
なんで検尿?と思ったが、その後の先生の説明を聞いて納得。
子宮内に残っているのが胎盤の場合、妊娠検査薬に陽性反応がでるらしい。
へぇ~、そうなんだ。
1つ勉強になった。

で、私の結果は陽性反応なし。

胎盤ではなく血液の塊のようなものが残っているのだとか。
残存物が小さくなっていたのは、残存物の胎盤部分がなくなっていたから。
血液であれば、時間はかかるが自然に吸収されるので問題ないとのこと。
もし胎盤が残っていたら手術する予定だったが、そうではないのでしばらく様子を見ることになった。

とりあえず手術にならなくてよかったぁ。
早く完全に元通りになることを祈ろう。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

子宮復古の検査&息子の目の診察 [妊娠・出産]

先週の息子の1ヶ月健診の時に、子宮復古不全と言われた私。
昨日はその後の経過を検査するため、産婦人科を訪れた。

今日の担当医は、先週と同じ先生。
同じ先生に見てもらえると安心する。
早速診察台へ。

結果、先週と同じ大きさの残存物あり。

ガーン( ̄Д ̄|||)
先生曰く、このまま残存物を放置しておくと発熱や大量出血する可能性もあるということで、子宮収縮剤と抗生物質を出してもらった。
で、来週もう一度検査。

来週になってもまだ残存物があるようなら、器械を使って掻き出すとか。
どうやらこれが、すごく痛いらしい。
麻酔を使用することも可能だそうだが、そうすると1日入院することになるとか。
…どっちもイヤだ。
できればこの1週間の内に自然に出てくれたまえ。


そんな感じで私の検査は終了。
続いて息子も見てもらうことに。

生まれてからずっと、左目だけ目やにと涙がよく出ている。
先週の1ヶ月健診の時に鼻涙管のマッサージの仕方を教えてもらったが、多少良くはなったものの完治には至っていない。
そこで今度は目薬を出してもらった。
これで2~3日様子を見て、改善されないようであれば眼科を受診した方がいいとのこと。
頼む、これで治ってくれ。

来週も病院通いの日々になりそうだ…。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

出産直後のこと [妊娠・出産]

長男を出産した後の事。

先生が会陰縫合をし始めた。
まず麻酔をしてから縫合。
しかし、もともと麻酔が効きにくい私。1本だけでは足りなかった。
結局、縫合が終わるまでに刺された麻酔は4本。
そもそも会陰切開の時だって、麻酔をしてから切られたのに痛かったもんなぁ。

その後、分娩台の上で2時間寝ているように言われた。
その間に、分娩室の外で待っていたダンナと私の母、そしてしばらく後にダンナのご両親と対面。

ダンナのご両親、通常なら2時間以上かかる道のりを1時間半で来てくれた。
なんでも、ダンナが電話した時に私がかなり衰弱しているということを告げたようで、いてもたってもいられなくなったらしい。
しかし当の私は、苦しみから解放されたことですっかり元気に。
そんな私の姿をみて安心した様子のご両親。
おかげさまでピンピンしてますよ。

そうこうしているうちに、2時間経過。
実はこの2時間の間、トイレをずっとガマンしていた。
そこで看護士さんに、車椅子でトイレに連れて行ってもらった。

が、トイレに入った直後、急に気分が悪くなり便座に座ったまま動けなくなった。

そう、貧血。しかも重度の。

元々貧血気味だったので増血剤を飲んでいたが、入院してから薬を飲んでないし、3日間寝てないし、出産当日はほとんど水分しか摂取していない。
そりゃ倒れるさ。
そういえば陣痛に耐えてる時、汗をかいているのにやけに寒くてガタガタ震えてたっけ。
あれも貧血のせいだったんだなぁ。

尋常ではない量の冷や汗をかきながら、遠のく意識の中でなんとかナースコールを押す。
それからしばらくの事は、断片的にしか覚えていない。
1人だった看護士さんが3人に増えていたが、話していた内容はほとんど記憶にない。
途中で名前を呼ばれ、意識を取り戻したような感じ。
3人がかりでベッドまで運ばれた私。
体は動かないが、横になったことで意識は回復してきた。
そして理解したのは、看護士さん達がトイレ中だった私の後処理を全てしてくれたことと、ベッドに横たわる私の衣類から産褥シートまで、全て取り替えてくれこと。

人生初の出産という感動的な大仕事を終えた2時間後、人生初のおしもの世話をされるという屈辱。

あぁ、できることなら記憶を編集したい。
笑顔でお産を終えたことにしたい。
ダンナのご両親にも、最後の最後で心配をかけてしまった。
申し訳ないことをしたなぁ。

それから次の日の昼までは、一人で歩くことが出来ない状態だった。
退院時の検査でも貧血ということで、またしても増血剤をもらった。
母乳って血液だもんね。
気をつけなければ。

自宅でダンナにおしもの世話をされることのないよう、積極的に鉄分を取るようにしようと思う。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

本日退院 [妊娠・出産]

本日午後、無事退院した。
本当ならば明日までの入院の予定だったが、私は出産の前日から入院していたため、1日早く切り上げてもらった。
お金かかるしね[たらーっ(汗)]

ただ、出産後から全身にむくみが出ていて、顔から足までパンパンになっている。
特に足はひどく、足首のくびれが完全になくなっている。
しゃがんだりすると、足の血管が切れるんじゃないかと思うほど。
看護師さんに相談したら、疲れているせいだということで、とにかく体を休めるよう言われた。

これから本格的に育児が始まる。
今日はゆっくり休もう…。

今後の更新は不定期になりそうだな~。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

長男誕生! [妊娠・出産]

昨夜、無事に男の子を出産しました!
今日は、入院後から出産までの出来事を簡単に時系列で書きます。
長いです。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
6/1
4:00 入院。子宮口3cm。
それ以降、陣痛は5分間隔のまま。ご飯も3食ペロリと平らげる。
こんな状態で一日を終える。
6/2
2:00 陣痛に加え、腰に激しい痛み。

7:30   朝食。しかし野菜ジュースとご飯一口しか受け付けず。
      その後、腰痛のせいで吐き気をもよおすようになり、2度嘔吐。

10:00? 腰痛に耐えられず、先生が内診。でもどこも問題はなし。子宮口もなかなか開かない。
      この時、このお産で初めて泣いた。

12:00   昼食。しかしスイカしか受け付けず。

昼過ぎ  陣痛の間隔が短くならないのを見かねた先生が、陣痛促進剤を投入。

夕方   促成剤2本目突入。そして先生の内診。子宮口は少しずつ開いてきたがまだまだ。
      そこで先生が無理矢理子宮口を開き始めた。おかげで8cmに。が、同時に破水。
      先生 「あれ?破水しちゃった?」
      先生なにしてくれてんの。

18:30  再度内診。しかし子宮口は8cmのまま。
      陣痛の痛みはひどくなっているのに、どうして開いてくれないのか。
      いつになったら分娩できるのか。このとき、再び泣いた。

20:00  子宮口は9cm。赤ちゃんが降りきっていないため、分娩はもうちょっと先だと言われた。

21:00  子宮口は9cmのままだが、少しだけ赤ちゃんが下がったということで、ついに分娩室に。
      本格的な分娩の前に、赤ちゃんを下ろすために何度かいきんだ。
      そしてついに本格的な分娩。
      なかなか出てこない赤ちゃんを出すべく、先生が私のお腹を上から押す。
      そして…。

21:52  3,312gの男の子が誕生。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

結局、分娩所要時間は45時間55分。
自分でもホント頑張ったと思う。(/_;)
確かに大変だったけど、無事に生まれてきてくれた我が子に感謝。
これからは子育てに頑張るぞ[exclamation×2]

タグ:妊娠 出産 分娩
nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

入院したけど… [妊娠・出産]

★今日はケータイからアップしてます。★

昨夜23時頃、やっと陣痛の間隔が10分から5分になった。
丸一日かかったよ…[たらーっ(汗)]
念のためしばらく様子見。
そして午前中4時、ついに入院。

が、相変わらずの子宮口。
まったく動じていない。

マジか。
なぜだ。
しかしお腹の痛みは続く。
まあそのうち開くだろう。

ところが昼頃になって、陣痛の間隔が短くなるどころか長くなってきた。

ヤバい。
またこのパターン。案の定、その後10分間隔に戻った。
結局、前駆陣痛だったってことかい。
最悪だー(>_<)

ただ、17時の内診で子宮口が3cmほど開いていると言われた。
よかった~。
これで全く変化なしだったら、かなりヘコんでたわ。

20時現在、陣痛は8分間隔。
22時にまたモニターチェックがある。
その結果次第で、また家に帰ることになるかもしれない。

いつになったら生まれるのやら…。


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

陣痛…? [妊娠・出産]

今日の深夜0時頃。
お腹に張りと痛みを感じた。
最初は前駆陣痛かな?と思っていたのだが、痛みの感覚がだんだん短くなり、やがて10分間隔に。

もしかして陣痛??

いやいや、まだ前駆陣痛の可能性もある。
もう少し様子を見てみよう。
それから何度も痛みに耐えること2時間半。
相変わらず痛みは10分間隔。

間違いない、陣痛だ[exclamation]

ちょうど目を覚ましたダンナに、本格的に陣痛がきたことを伝える。
痛みに耐え続けたことで汗だくだったため、とりあえず入浴。
それから病院に連絡をし、午前4時頃、入院セットを持って病院へ。

病院でまず子宮口の開きを確認。
が、ぜんぜん開いてなかったようだ。

続いて、NSTで赤ちゃんの心音と陣痛の間隔、子宮の収縮具合を確認。
1時間くらい計測し、陣痛の間隔は約7分。
しかし、子宮口が開いていないのと陣痛の痛みがまだ弱いということで、陣痛の間隔が5分おきになったらまた来るよう言われた。
空が白々と明け始めた午前5時頃、やむなく帰宅。

その後も相変わらず陣痛は続いていたが、1つ気付いたことが。
ずっと横になっていると定期的に痛みが続くが、歩いたりして体を動かすと痛みの間隔がちょっと広がる。
どーゆーこと?
これ、ホントに陣痛か??

そんな発見もあったが、しばらく横になっていたら14時頃になってやっと5分くらいの間隔になった。
その頃にはまたしても汗だく。
一応、またお風呂に入ることにした。

それがいけなかったのか、お風呂から出た後、陣痛の間隔が20分おきに。

え-、なんでー[exclamation&amp;question]
やっぱり前駆陣痛なのか??
もうよくわからん。

今現在、陣痛は10分おき。
間隔は一向に短くならない。
どーしたら短くなるのさ。
誰か助けて(T_T)

明日はダンナが出張でいないから、今日中に産みたかったんだけど…。
きっとムリだろうなぁ。
できれば出産の感動をダンナと一緒に味わいたい。
こうなったら、明後日まで出てこないでくれ-[exclamation×2][ふらふら]

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

39週 妊婦健診 ・ 予想外の結果 [妊娠・出産]

妊娠39週5日目。
昨日、ついにおしるしがきた!と思ったら、今朝になって本格的なおしるしが。
昨日の出血はなんだったんだ。逆に気になるじゃないか。
そんな状況の中、妊婦健診に行ってきた。

NSTは順調に終了。
そして超音波の検査へ。
今日の担当医は医院長先生。
ドキドキしながら、先生が赤ちゃんの計測をするのを見守る。
私が気になっていたのは、やはり赤ちゃんの体重。
先週の健診で3,382gだったこともあり、おそらく3,700gくらいになっているだろうと予測していた。
そしてついに、赤ちゃんの体重の話へ。

先生 「え~っと、赤ちゃんの推定体重は2,738gだね。」

えーーーーーーーーーー[exclamation×2][exclamation×2]
先週から650g近く減ってますがな[exclamation×2][exclamation×2][exclamation×2](゜Д゜;;)

そんなバカな。
そりゃ、赤ちゃんの向きとか先生方の測り方とかで多少の誤差はあるだろうけど…。
いくらなんでも誤差がありすぎじゃないかい?

わたし 「あ、あの、先週3,382gだったんですけど…。先々週で3,000gくらいだったんです…。」
先生  「そうなの?じゃあもう1回測ってみようか。」

ということで再計測。

先生  「うん、さっきよりは大きくなったよ。3,032gだね。ま、多少の誤差はあるから。」

そ、そうっすか…。
推定ですもんね。
産まれてみないと、ちゃんとした体重なんてわかんないよね。ハ、ハハハ…(´ ▽`;)

ん?ちょっと待てよ。
てことは、赤ちゃんの体もそんなに大きくないって事か?
だったら、少しは分娩時の大変さが軽減されるかも。
そんな事を考えていた私に、先生がトドメをさした。

先生  「この子、頭はかなり大きいね~。頑張って産もうね。」

…ダンナよ。
間違いなくキサマの遺伝だ。

次におしもの検査へ。
前回は全然開いていなかった子宮口が、少し開いていたようだ。

先生  「あ、開いてきてるね。前回の結果はひどかったけど、これなら大丈夫そうだね。」

…前回の診察結果にはどんなことが書かれているのだ。
とりあえず今はどんな状態なのか気になって、先生に開き具合を聞いてみた。

先生  「うん、いい感じ。」

いや、できれば何cmくらい開いているか聞きたかったんですけど…。
まぁいいか。
ただ、もう少し開いた方がいいということで、膣内に子宮口を柔らかくする薬を投入されて今日の健診は終了。

先生の話によると、この薬を使うと2~3日くらいで陣痛が来る人もいるらしい。
できれば、ダンナが家にいる土日の間に産みたい。
薬が効いてくれるといいな。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

おしるし!? [妊娠・出産]

今朝のこと。
トイレに行ってビックリ。
ちょっとだけど出血してる。

もしかして、これが噂のおしるしってやつ[exclamation&amp;question]

しかし、あまりにも微量。
ホントにおしるしなのかなぁ。

それからネットで調べてみた。
量や色は個人差があるらしいけど、粘り気があるのが特徴って書いてある。
…そんなのもわからないくらいの量だったよ…。
おしるしがなくても出産された方もいるみたいだし、どうなんだろうなぁ。

そういえば、昨日は何度もお腹の張りを感じた。
前駆陣痛ってやつだな、きっと。
先週はほとんど開いていなかった子宮口が開いてきたって事か?

予定日まであと3日。
そして明日は妊婦健診の日。
子供の成長具合も気になるし、いろいろ先生に聞いてみよ~っと。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

38週 妊婦健診 ・ 巨大児の予感 [妊娠・出産]

現在、妊娠38週5日目。
今日は妊婦健診の日。

今回のNST(ノンストレステスト)は初めて順調に進んだ。
お腹の子がちゃんと起きていたため、予定通り20分で終了。
今まで診察は午前中だったけど、今日は午後だったのがよかったのかなぁ。
ま、早めに終わってよかった。

それから超音波検査を実施。
私が通っている産婦人科は、担当の先生が決まっていない。
順番待ちをしている中で、空いた先生の所に呼ばれる。
で、今日は先週とは違う先生だった。
と言っても、何度も診察してもらっている先生なので、お互い顔は知っているわけだが。

その先生に「お、この子はデカイね~。」と言われた。
あ~、先週 別の先生にも言われましたよ。
そこで 「先週、3,000g近くあったんです。やっぱり大きいですかね。」と聞いてみた。

「3,000g?そうか。今の体重は3,382gだ。う~ん、大きいね。」

3,382g[exclamation&amp;question]
たった1週間で、400g弱も増えたの[exclamation&amp;question]

確かに、画面に映っている赤ちゃんの顔がものすごく丸い気がする。
ボーゼンとする私に向かって、先生が一言。
「もう産んじゃう?産んじゃってもいいんじゃない?」

いやいや、そんな軽いノリで言われても(゚Д゚;)。

無茶なことを言わんでください。
更に、子宮口の開きは前回から全く変動なく0.5cmのまま。
買い物がてら散歩してるのにな~。なんでだよー(/Д`)

予定日まであと9日もあるっていうのに、このままではホントに巨大児になってしまう。
どう考えても分娩は大変だろうな。
そういえば、ウチのダンナは3,800gで産まれたって言ってたっけ。
…遺伝か?

お腹の子よ。
母のためにも、そろそろ産まれてもいいぞー。

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産
前の10件 | - 妊娠・出産 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。