So-net無料ブログ作成
本・CD・DVD ブログトップ

ママに聞いて欲しい歌 [本・CD・DVD]

以前から気になっていた歌がある。
サビの部分は時々耳にしていたが、どうしても全部聞きたくなって携帯でダウンロードした。
それは、ムーニーのCM曲。


ほしのかずだけ

ほしのかずだけ

  • アーティスト: 梅田悟司,祐天寺浩美
  • 出版社/メーカー: Nippon Crown =music=
  • 発売日: 2008/11/05
  • メディア: CD


マユミーヌさんの、『ほしのかずだけ』。

優しいメロディーと柔らかな歌声がすごく心地良い。
何より、歌詞が素晴らしい。

この歌を全部聴いた時、
『生まれてきてくれてありがとう』という感謝の気持ち、
息子を愛おしいと思う気持ち、
お母さんとしてもっともっと頑張ろうという気持ち、
そんないろいろな気持ちが溢れた。

そして、涙が出た。

今まで、歌で感動したことがほとんどなかった私。
しかしこの曲は、ストレートに心に響いた。

最近グズる事が増えた息子に対して、イライラすることが多くなっていた。
でも、この歌を聴いて癒された。
息子がこうして元気にいてくれるだけで、すごく幸せなことだなぁって改めて思うようになる。
出会えて良かったと思える歌。

全国のママさんにはぜひ聞いてもらいたいな。
今後、友人の出産祝いにはこのCDをプレゼントしようと思う。

nice!(8)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

水曜どうでしょう 第12弾 発売予約中 [本・CD・DVD]

我ら夫婦のお気に入り番組「水曜どうでしょう」。

7/15に第12弾のDVD発売予約が開始された。

今回収録されているのは「香港大観光旅行」、「門別沖 釣りバカ対決」、「北極圏突入~アラスカ半島620マイル~」の3本。(南平岸ユメミル工房のHPを参照。)
いずれも、我々が「水曜どうでしょう」の存在を知った時には既に放送済みだった為、見たことがない。
発売日は10/28。
まだまだ先だが、非常に楽しみだ。

それはそうと、私の住んでいる地域にはローソンがとても少ない。
その為DVDの発売日には、発売開始時刻と共にHTBオンラインショップにアクセスしていた。
しかし毎回サーバーが混み合って、購入手続きに1時間近くかかることが多かった。
今回は子供もいる。
授乳の時間と重なってしまったら、購入できない。

ということで、家から離れているが、ローソンまで行って事前予約をすることにした。
もうちょっと近くにローソンがあるといいんだけどなぁ。
ま、これで発売日にDVDをゲットできる。

いやぁ~、楽しみだなぁ(^▽^)
早く10月になれー[るんるん]

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

読書好きなダンナ [本・CD・DVD]

今日は、どうしても書いてくれというダンナの要望に応えて、ダンナの趣味を紹介。

ダンナはかなりの読書好き。
1年くらい前に整理してだいぶ売ったが、それでも現在300冊くらいの文庫本がある。

元々SF好きなダンナは、星新一 ・ アイザックアシモフ ・ アーサーCクラークなどの作家が好き。
最近は歴史物が好きらしく、塩野七生や司馬遼太郎の本も持っている。
好きな本は、ノルウェーの森(村上春樹) ・ 人間失格(太宰治) ・ こころ(夏目漱石)だとか。

そんなダンナが買おうとしている本がこれ。

1Q84 BOOK 1

1Q84 BOOK 1

  • 作者: 村上 春樹
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2009/05/29
  • メディア: 単行本



1Q84 BOOK 2

1Q84 BOOK 2

  • 作者: 村上 春樹
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2009/05/29
  • メディア: 単行本


村上春樹の「1Q84」。
この本に関してはこんなものも出ている。


村上春樹『1Q84』をどう読むか

村上春樹『1Q84』をどう読むか

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2009/07/22
  • メディア: 単行本



村上春樹の『1Q84』を読み解く

村上春樹の『1Q84』を読み解く

  • 作者: 村上春樹研究会
  • 出版社/メーカー: データ・ハウス
  • 発売日: 2009/07/02
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


ゲームでいうところの攻略本。
すごいなぁ。文庫本の攻略本って。
そんなに内容が難しいのか??

活字が苦手で主にマンガしか読まない私には、きっと相当難解なんだろうなぁ。
ダンナがこの本を買ったら、あとで内容を聞いてみようっと。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

我が家のBGM [本・CD・DVD]

我が家では、音楽を聴く時間がテレビを見る時間と同じくらい長い。
特に休日は、音楽を聞きながらまったりと過ごすことが多い。

そんな我ら夫婦が特に好きなジャンルはボサノバジャズ
特にダンナが好きなアーティストはこの人。

THE BEST 1200 セルジオ・メンデス

THE BEST 1200 セルジオ・メンデス

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル インターナショナル
  • 発売日: 2005/06/25
  • メディア: CD


セルジオ・メンデス。(上記サイトで試聴可能)
誰もが一度は耳にしたことがあるであろう 「マシュ・ケ・ナダ」は、この人が率いる「Sergio Mendes & Brasil '66」というグループが1966年に大ヒットさせた曲。
セルジオ・メンデス&ブラジルは、年代ごとに'77、'88と進化している。
何年たっても色あせないその音楽は実に見事。

他にも、ノラ・ジョーンズやJOYCEなどがお気に入らしい。
Feels Like Home
Passarinho Urbano










一方、私が好きなアーティストはこの人。

ヴォヤージュ

ヴォヤージュ

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ビデオアーツ・ミュージック
  • 発売日: 2001/10/24
  • メディア: CD


アン・サリー。(こちらは試聴不可)
優しく透明感のある歌声が好き。
オシャレなカフェにいるような感じにさせてくれる。
この人、シンガーでありながら実は現役のお医者さん。しかも2児の母。
才能のある人はすごいなぁとつくづく思う。

そしてこちら。

ワンルームサバイバル

ワンルームサバイバル

  • アーティスト: Serani Poji
  • 出版社/メーカー: 日本クラウン
  • 発売日: 2002/11/21
  • メディア: CD


Serani Poji(セラニポージ)。(上記サイトで試聴可能)
セラニポージは、ゲームソフト『ROOMMANIA#203』のために結成された音楽ユニット。
ジャンルはポップになるのかな?曲調がすごくかわいい。
このCDで特にお気に入りなのが、「マイニーウィボン」という曲。
おっとりとした感じがすごく好き。
現在は残念ながら活動を休止しているが、復活を期待している。

これらの音楽に囲まれながら、ゆったりと過ごす毎日が一番のお気に入り。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

神の雫 [本・CD・DVD]

ちょっと前のこと。
ダンナが私に、お勧めのマンガがあると言ってきた。

それがこれ。

神の雫 (1) (モーニングKC (1422))








神の雫。
そういえばドラマ化されてたなぁ。
スーパーのワインコーナーでは、「神の雫で紹介されました。」と書かれているのを見たことがある。

ダンナ「表現が面白いんだよ。それに、これを読むとすごくワインを飲みたくなるんだよね~。だから読んでみてよ。」

妊娠中のため禁酒している私に対し、なんと挑戦的な発言。

そんな簡単に影響を受けるわけがなかろう。
よろしい。その挑戦、受けて立とう[exclamation]

その後ダンナは本屋を回り、とりあえず1巻から14巻まで買ってきた。
私が1冊読み終えるごとに、「ワイン飲みたくなった?」と聞いてくるダンナ。
うぜぇ[exclamation×2]いいから黙っとけ[exclamation×2]

そして14巻まで読み終えた。
確かに、多少は飲みたくなったかな~という感じだが、それよりも続きが気になって仕方ない。
そんな私をよそに、ネットでワインセラーを検索しているダンナ。
しかも、すでに購入商品の目処をたてているではないか。
「これ、6本保管できるんだよ。湿度調整機能もついてるし。いいなぁ~。欲しいなぁ~。」

ふ ざ け る な。
どこのセレブ気取りだ。それより続きを買ってこい[exclamation×2]

ワインセラーを諦めさせ、後日 残りの巻をすべて購入。
そして全てを読み切ったころ、

ダンナより私の方がハマってしまった。

うをぉぉぉ~[exclamation]ワインが飲みてぇ~~~~~~~~[exclamation×2]
ちょうど我が家にはクォーターボトルの赤ワインがある。
香りだけでも…せめて香りだけでも嗅がせてくれっっっ。

そんな私の願いをはねのけるように、「開けたら、僕 飲んじゃうよ。」と言い切るダンナ。
くっ………、なんたる生き地獄。
しかしここは我慢だ。
ボトルを開けなければ、ダンナも飲めない。
必死で耐える私。

よし、矛先を変えよう。
飲めるようになった時の事を考え、お気に入りのネットショップを探す。
更に、神の雫に掲載されているワインを探しまくる。
ワインセラーに至っては、6本では足りないと、12本収納可能なものを探す。
数日間、こんなことを繰り返していた。

ヤバイ。中毒みたいになってる。
きっと胎教にも良くない。
しばらくワインのことを考えるのはやめよう。

それから、なるべくワインのことを調べたり考えたりしないようにした。

そして現在。
だいぶほとぼりは冷め、ワインを飲みたいという衝動も収まってきた。
が、どうしても欲しいものがある。



リーデルデキャンタとワインシャワーのセット。
すごく簡単に、眠っているワインを一発で開くことができるらしい。
これを使う前と使った後のワインをぜひ飲み比べてみたい。
お酒が飲めるようになったら、絶対に買おうと思っている一品。

現在、妊娠34週。
子供は母乳で育てるつもり。
この商品を手に入れられるのは、果たして何ヶ月先になることやら。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

水曜どうでしょう 第11弾 [本・CD・DVD]

我ら夫婦が非常にお気に入りのテレビ番組「水曜どうでしょう」。
現在、深夜に放送している「水曜どうでしょう Classic」はもちろんかかさず録画。
DVDは第1弾から第10弾まで、コンプリートBOXで保管している。
水曜どうでしょう第1弾-第10弾.JPG

大泉洋とミスター、それとディレクター陣のやりとりが素晴らしい。
それに、ディレクターがあんなに全面に出ている番組は他に見たことがない。
最高の作品だと思う。

DVD第10弾が発売されてから約1年。
待ちに待ったこの日が来た。

4/15(水)10:00、DVD第11弾 発売。

当日は10:00にHTBオンラインショップにアクセスし、1時間粘って購入した。
そして今日、ついにそれが届いた。
水曜どうでしょう第11弾.JPG
くぅ~、この日をどんなに待ったことか。
今や売り切れ状態のこの商品。
いや~、頑張ったな~。

我ら夫婦の大事なコレクションがまた1つ増えた。
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
本・CD・DVD ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。