So-net無料ブログ作成
第2子妊娠・出産 ブログトップ
前の10件 | -

心拍低下の原因 [第2子妊娠・出産]

昨日は、術後の経過観察のため、産院に行ってきた。

私の方は、まだ多少傷口の痛みと頭痛があるが、傷口の回復は順調[グッド(上向き矢印)]
次男は、心拍も反応も問題なし。
体重は生まれた時から300g増え、看護婦さんからは「順調に成長してますね~。」とお墨付きを頂いた(^_^)v
次男も私も、何も問題がなくて良かった~[るんるん]


さて今回は、陣痛時に次男の心拍が低下した理由について書こうと思う。
産後に先生からも少し話を聞いたが、昨日の健診で看護婦さんに詳細を教えてもらった。

次男のお産での問題点は、『臍帯巻絡』『臍帯辺縁付着』だったらしい。

『臍帯巻絡』というのは、臍帯・・・つまりへその緒が巻き付いているということ。
次男の場合、首にへその緒が巻き付いていたようだ。
出産2日前の健診では問題なかったので、突然の出来事だったのだろう。
自然分娩だったら危なかったかも・・・。

そしてもう一つの『臍帯辺縁付着』は、胎盤から出ているへその緒の位置の異常。
調べたところによると、通常は胎盤の中央(中央付着)もしくは少し横(側方付着)からへその緒が出ているそうだ。
それが、胎盤のギリギリ端についているものを『辺縁付着』、胎盤から完全に外れて卵膜についているものを『卵膜付着』というらしい。
これらの出現頻度は、単胎児の場合だと卵膜付着は約1~2%、辺縁付着は約3%。
双胎児になると、それぞれ10倍の頻度で起こるようだ。

私はその3%に入る『辺縁付着』だった。
『辺縁付着』、『卵膜付着』などの臍帯付着異常があると、こんな影響が出る。

◎血流が悪くなり、栄養が行き渡りにくくなるので赤ちゃんが大きくなれない。
◎分娩時に臍帯が圧迫を受けやすく、心拍低下を起こし、胎児仮死となったりする可能性が高くなる。

更に卵膜付着の場合、早産、胎盤早期剥離などの危険性が高まるという。

次男は血流に問題はなかったのか、週数通りの大きさ…むしろ大きめに成長した。
だから臍帯異常が発見できなかったんじゃないかな。
もし小さめに成長していたら、異常を察知して事前に検査できたのかもしれない。
そしたら緊急帝王切開ではなく、予定帝王切開になっただろう。
臍帯異常に気づかぬまま、陣痛時に臍帯圧迫が起きた。
そして心拍低下。

今思えば、次男はかなり危険な状態だったんだな。
タダでさえ首にへその緒が巻きついて苦しいのに、臍帯が圧迫されて、酸素も栄養もうまく吸収できない状態だったんだから。
あの時、自然分娩にこだわっていたら・・・。
へその緒がもっときつく締まっていたら・・・。
帝王切開がもう少し遅かったら・・・。
そう考えるとゾッとする[あせあせ(飛び散る汗)]
無事に生まれてくれて、本当にありがとう[exclamation×2](/▽T)[ぴかぴか(新しい)]


これらの臍帯の位置は、妊娠初期(20週ぐらいまで)に経膣超音波検査で確認できるようだ。
そして、後期になると診断しにくくなるという。
異常を知っても治せはしないが、分娩方法について先生と事前に相談できるし、心の準備もできる。
これから出産される方は、ぜひ臍帯の位置について聞いておくといいと思います[手(グー)]

まぁいろいろな掲示板を見ると、臍帯異常があっても元気に生まれてきた赤ちゃんは大勢いるので、もし臍帯異常で心配されている方は、あまり不安に思わないでくださいね(^^)
私みたいに、異常を知らなくても元気な赤ちゃんを産めるヤツもいますから[exclamation×2](^皿^)
nice!(20)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

緊急帝王切開までの流れ [第2子妊娠・出産]

今日は、ダンナと長男がまたまた男二人旅に出かけている。
行き先を決めずに出ていったので、ドコに行ったかは知らないけど[たらーっ(汗)]
ダンナが私の体を気遣って、長男を連れ出してくれたんだと思う。
どうもありがとう[るんるん][黒ハート](^人^)

さて今回は、次男の出産について・・・破水から緊急帝王切開になるまでの経緯と、その後のことをちょこっと書こうと思う。
備忘録として書いてるので、かな~り長いです[あせあせ(飛び散る汗)]
お暇なときにでも読んでください(^^;)
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
7/11(月)

[かわいい]5:40
目は覚めていたが、まだ寝ていたくて布団でゴロゴロしていた。
すると突然、下半身に水の流れる感覚が。
ヤバイ[exclamation]
とっさにそう思い、トイレに駆け込んだ。
尿意があるわけでもないのに、おもらしをしたような状態で水が出続けている。
間違いない。破水だ。
トイレから出て、既に起きていたダンナに破水したことを告げる。
ダンナ、パニック。
とりあえず寝ていた息子を起こし、オムツ替えと着替えをしてもらうようダンナに依頼。
その間に私は、産院に電話して破水したことを告げ、入院の為に着替え。
ダンナに病院に連れていってもらおうと思ったが、息子が全然言うことを聞かず着替えをしない。
しかもタイミング悪く、息子がトイレに行きたいと言い出した。
一刻も早く病院に行きたい私は、二人を置いて、一人で車を運転して産院へ。

[かわいい]6:20
入院。

[かわいい]8:50
おしるし。

[かわいい]15:10
ダンナと長男、それから義父母がお見舞いに来る。
でもまだ陣痛はなし。

[かわいい]15:50
なんとなく陣痛っぽい痛みがし始める。

[かわいい]17:50
10分置きの陣痛開始。

[かわいい]19:30
強い張りが1分ほど続き、助産師さんが内診しようとしたところで、赤ちゃんの心拍が突然77まで低下。
助産師さんがナースコールで、酸素吸入の準備依頼と、先生を呼ぶよう指示。

[かわいい]19:40
部屋移動。
酸素吸入と点滴開始。

その後、陣痛が 弱い→弱い→強い の繰り返しになり、強く張ったときに赤ちゃんの心拍が低下する状態が続く。

[かわいい]21:45
先生から帝王切開の提案と説明を受ける。
通常分娩でも出産可能かもしれないが、お腹が強く張るたびに赤ちゃんが苦しい思いをする。今なら、間違いなく赤ちゃんを元気な状態で取り出せるし、母体のお腹も横に切って傷を目立たなくすることが出来る』と。
病室にはダンナと私の母がいたが、満場一致で帝王切開を承諾。
陣痛で苦しい中、同意書にサイン。

ここから、バタバタと帝王切開に向けて準備が始まる。

[かわいい]22:25
手術室へ移動し、緊急帝王切開が開始。
手術台の上で素っ裸にされ、腰に局所麻酔を打たれた。
麻酔は、胸から下にかけて効いてきた。
徐々に感覚の無くなっていく足。
右腕には血圧計、左手に点滴、口には酸素マスクを装着。

胸の上に掛けられた布によって時計が見えず、どれだけ時間が経過しているのかも分からない。
生まれて初めての手術に、徐々に不安が募る。
しばらくして、お腹の中をグリグリといじられる感覚があり・・・。

[かわいい]22:47
次男誕生[ぴかぴか(新しい)]

長男の時よりも大きな産声をあげ、バタバタと暴れていたらしい。
私のお腹から出て体を拭いてもらっている最中に、オシッコをしたそうだ(笑)
助産師さんに「すごく元気な男の子ですよ~[exclamation]」と言われた。
元気に生まれて良かった[るんるん]
ホッと一安心。

それから私の止血と縫合が始まった。
が、麻酔の効き目が弱くなってきて、痛みを感じ始めた。
そして、お腹を切った時から感じていた寒気。
手術で出血したことによる貧血だと思う。
胸から上、唇までガタガタ震えながら、「痛い・・・寒い・・・。」を繰り返していた。
点滴に麻酔を追加してもらい、首にホットタオルを当ててもらって、痛みと寒さに耐えた。

その後、処置を手伝いにきた助産師さんが部屋に入って言った言葉。
「わっ[exclamation]スゴイことになってる[exclamation]

何がどうスゴイんですかーーー[exclamation×2](゜Д゜;;)

一気に不安が募る。
小さくてよく聞こえなかったが、先生のやりとりから察するに、どうやら出血量が多くて血もなかなか止まらかったらしい。
縫合も少し時間がかかったようだ。
ガタガタ震えながらも、小声で歌を歌いながら気を紛らわす私。
早く処置が終わるのをひたすら祈った。

[かわいい]23:25
手術が終了し、ストレッチャーで病室に移動。
布団には、温度MAXの状態で電気毛布を用意しておいてくれた。
まだ麻酔が効いて動かない両足には、血栓防止のためエアーマッサージャーが装着された。
右手には自動血圧測定器、左手には麻酔。
うーん、こりゃ動けん。

全ての後処理が終わった後、ダンナと実母が病室に来て「おめでとう、お疲れ様[exclamation]」と言ってくれた。
そして嬉しそうに、撮ったばかりの次男の写真を見せてくれて、ケータイで録音した産声を聞かせてくれた。
お母さんは頑張ったよ~[手(グー)]

その日の夜は、一晩中動き続けるエアーマッサージャーと、1時間おきに自動で動く血圧測定器によって、ほとんど眠ることができなかった。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ガーっと書き綴ったけど、出産当日は大体こんな感じ。

術後の食事は、翌朝はお茶だけ、その後3食はおかゆ。
普通のご飯にありつけたのは、術後2日目のお昼から。
久々に食べるご飯は美味しかったな~[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]


手術中に感じた寒さについて、先生は「血液が麻酔の効いている部分に集中するので、それで寒く感じるんですよ。」と説明してくれた。
へぇ~、そうなんだ。
でもやっぱり気になるので、後から看護婦さんに出血量を聞いてみた。

「羊水込みで1600ccだったよ。ちょっと多めだね。」

タダでさえ体が小さくて貧血持ちなのに、それだけ出血したらそりゃ貧血にもなるわ[たらーっ(汗)]
術後から4日間は増血剤の点滴、それ以降はフェロミアという貧血の薬を処方された。


一番キツかったのは、やっぱり術後のお腹の痛み。
手術翌日の午後からは、一人でトイレに行く練習・・・というか、リハビリが始まった。
それまでしていた導尿を外し、まずはベッドから起き上がる練習。
帝王切開を経験した方なら分かると思うけど、これがまた激痛なんだな[どんっ(衝撃)]
初めの2回は、あまりの痛みと貧血でベッドから立ち上がることが出来なかった。
3回目にしてなんとか立ち上がれたが、一人ではとても歩けないので、点滴の棒を支えになんとかトイレまで移動。
この時が一番ツラかったな~[あせあせ(飛び散る汗)]
この翌日には、点滴の棒に掴まったまま、ナースステーションにいる次男のところに授乳しに行った。
自然分娩した産婦さん達が普通に歩いている姿を見て、羨ましく思えたなぁ(´3`)


話には聞いてたけど、帝王切開の場合の産後がこんなにツライものだとは思わなかった。
お腹が痛くて、寝返りは術後6日間出来なかった。
ベッドから起き上がるのは、術後8日目までツラかった。
今もまだ傷口が痛む。
手術前から術後5日間まで、毎日点滴を打った。
術後6日目からは頭痛がしている。
そして今でも貧血の薬を飲み続けている。

自然分娩より帝王切開の方が楽だと思っている人がいたら、声を大にして「そんなことはない[exclamation×2]帝王切開のほうが後々ツライんだぞ~[exclamation×2]」と言いたいデス[exclamation×2]
nice!(17)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

退院しました! [第2子妊娠・出産]

昨日の午後、無事退院しました[手(チョキ)]

できれば実家に帰りたいところだが、両親は働いているので昼間不在。
それなら自宅に帰っても同じだということで、今回も実家に里帰りはしていない。
ただ、長男の時とは状況が違う。
産後すぐに一人で二人の面倒を見るのは大変だということで、一昨日から義父母が泊まりに来てくれている。
義母が家事全般を担当してくれるし、じぃじ大好きっ子の長男は、何かにつけて「じぃじ~[exclamation]」と走り寄っていく。
おかげで、息子の相手は半分くらいの労力でできている。
すごく助かるわぁ~[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]
お義父さん、お義母さん、ありがとうございます[exclamation×2](^▽^)

自宅に帰ってからの息子の反応はというと、以前より私に甘えてくる感じがする。
妙に抱っこを求めてきたり、寝付く時に私の名前を呼んだり。
昨日まではグズることなく寝付けていたようなので、軽い赤ちゃん返りか?って感じ。

授乳中は必ず近くに寄ってくる。

そして、飲んでいるところをガン見。

服で飲んでいるところが隠れると、「見えない[exclamation]」と言って、私の服をめくり上げる。
授乳するところを見て怒ったり泣かれたりするのは困るけど、これはこれで変態みたいだよ(--;)

次男をいじめるようなことは全くしない。
まぁ可愛がっているつもりで、結果的にいじめているような挙動になってしまうことはあるけどね(^^;)
それでも、名前を呼んだり、寝ている次男の顔を何度も見に行ったりと、気になっている様子。
昨日の夕方、次男が泣き出したときに「どしたぁ?」と言いながら次男に駆け寄っていき、タオルケットをかけ直してあげている姿を見た時は、お母さん嬉しかったなぁ(*^^*)

こうやって状況の変化に慣れながら、長男も成長していくんだろうな。
IMG_20110718_154218.jpg
ぜひとも仲良し兄弟になってね[黒ハート]

nice!(24)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

長男の反応 [第2子妊娠・出産]

産後6日目。

次男は相変わらず、よく飲みよく寝る。
大体4時間くらいは寝っぱなし。
が、夜は逆に起きている。
昨日も一昨日も、3時過ぎに起きて6時くらいまでグズる。
もー眠くてしょうがない(+.+)
できれば、夜寝て昼間起きててほしいもんだ。

今日は寝不足に加え、朝から頭痛に悩まされている(>_<)
帝王切開をすると、麻酔の影響で頭痛がすると聞いたが、どうやらそれっぽい。
これもまた何日続くのやら…( ´△`)ハァ

そして午前中には、抜かんをした。
抜かんというのは、抜糸みたいなもの。
糸ではなく、ホチキスの針のようなもので傷口を止めているので、抜糸とは呼ばないそうだ。
ニッパーのような器具で針を切って抜いていくのだが、それがまた痛くて痛くて[あせあせ(飛び散る汗)]
15個の針を抜く間、お腹の肉を掴みっぱなし。
抜かんが終わる頃には、お腹に爪の痕が。
ツラかった~(ToT)
でも傷口はキレイに塞がっていると言われたので、まあよしとしよう。

午後には、義父母と長男がお見舞いにきた。
長男は、産後1日目からダンナの実家に預けていた。
ダンナの実家に行く前に会いに来たが、次男の事は新生児室のガラス越しに見ただけ。
私に甘えることもなく、あっさり帰っていった。
お母さん、さみしー(T_T)

で、5日ぶりに会う私と、初めて間近で見る弟に対して、どんな反応をするのか楽しみにしていた。

病室に入ってきた息子。
私に向かって走りよる…こともなく、むしろ「こわい」なんて言ってやがる。
お母さん、ショッーーーーーク[exclamation×2](ToT)ヒデエ

そしてベッドに寝ている次男を指差して、「なにこれー」と。
弟だよ、と教えたら「ぉとーと、ぉとーと」と言っていた。
分かってんのかなぁ[たらーっ(汗)]

私が次男を抱っこした姿を見たら嫉妬するかと思ったら、抱っこしてようが授乳してようが、全然お構い無し。
ことごとく私の想像を裏切ってくれる。

最後には、アンパンマン見たさにじいじの家に帰ると言い出した。
なんだよもう(-_-;)

まだまだお兄ちゃんとしての自覚はなさそう。
これからの変化に期待しよう[手(グー)]
明日はいよいよ退院だぁ~[exclamation×2]

20110717_214411.jpg
家族写真を撮りました[黒ハート]
長男がグズって泣いてるけど[たらーっ(汗)]
nice!(10)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

母子同室 [第2子妊娠・出産]

次男誕生について、沢山のお祝いコメント&nice を頂き、ありがとうございました[exclamation×2]
親族一同、喜びにわいています[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]

まだ入院中なので、コメントの個別返信や、皆さんのブログ訪問がなかなか出来ません[あせあせ(飛び散る汗)]
退院後、生活に余裕ができたら必ず訪問させて頂きますので、それまではご容赦下さい[ふらふら]


さて、今日で産後4日目。
子宮収縮の痛みはほとんどなくなったものの、一昨日の朝から傷口の痛みに苦しんでいる。
痛み止めの薬を飲まないと、歩くのが困難なくらい痛い。
一昨日と昨日の朝には、傷口から出血。
痛いよ~(ToT)
退院するまでに、この痛みはなくなってくれるのかしら[たらーっ(汗)]

そして昨日から、全身にむくみが出てきた。
特に足が酷くて、指で押さえたところがへこみっぱなしになるようになってきた。
足首のくびれがなくなって、まるでゾウみたい[あせあせ(飛び散る汗)]

これはイカンと思って、むくみ防止の靴下を装着。
しかし、思った以上の締め付け。

履き口のゴムによって、左足のふくらはぎが内出血&みみず腫れ。

靴下を履いただけで、こんなことになるとは思わなかった…(- -;)
むくみって怖いね((((;゜Д゜)))ガクガク


話は変わって、昨日から母子同室になった。
と言っても、昨日は昼間だけ。
今日からは夜もずっと一緒。
昼間の様子を見て思ったのは、とにかくよく寝る[exclamation]
そしてほとんど泣かない。
二人目だからか私の母乳の出も良く、次男も上手に飲むので、もう既に完全母乳で授乳している。
たくさん飲んだ後は、寝ている時間が長い。

息子…つまり長男の時よりは比較的ラクかも[ぴかぴか(新しい)]

生まれてから、初めて一緒に迎える夜。
どんなことになるのかドキドキだぁ~[exclamation×2]

DSC_0006.JPG
4日経って、顔つきが少し変わったよ。
ちょっと長男に似てきたかな?(^^)

nice!(15)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

次男誕生!! [第2子妊娠・出産]

みなさん、沢山の励ましのコメント&nice 、どうもありがとうございました[exclamation×2]

昨夜22:47、緊急帝王切開により、無事3104gの次男を出産しました[黒ハート]
IMAG0215.jpg

破水してから12時間後にやっと陣痛開始。
でも強い張りが来る度に、赤ちゃんの心拍が70~80台まで下降するという危険な状態が続き、急遽帝王切開になりました。

その辺の詳しい事は、また改めて報告しようと思います[キスマーク]
今は、ひたすらお腹の痛みに耐えてます[あせあせ(飛び散る汗)]
これはこれでツラい(>_<)

何はともあれ、母子共に元気です[exclamation×2]
nice!(15)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

破水 [第2子妊娠・出産]

今朝5:40、破水しました。
今は病院でモニターつけてます。
まだ陣痛が来ていないので、こんな風にブログも書けます(^皿^)

破水すると、抗生剤を飲まないといけないらしい。
知らなかった~。

赤ちゃんの頭はまだまだ高そう。
こりゃ時間かかるかな…(- -;)

お腹の子に会えるまであとわずか。
みんな、オラに元気を[exclamation×2]
nice!(11)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

38週 妊婦健診&マタニティブルー [第2子妊娠・出産]

妊娠38週3日。
今日も元気に妊婦健診に行ってきた。

今回のNSTは1回で成功[手(チョキ)]
尿蛋白、尿糖はともに-。
でも浮腫は±。
自分でも手足がむくんでいることはハッキリ分かる。
夜になると、足首を指で抑えると押したところが戻らないようになってきた。
そして寝起きは、歩くのがツライほど足の裏がパンパン[ダッシュ(走り出すさま)]
まぁ、この時期は仕方ないよね(´▽`;)

子宮底長は32cm、腹囲は93cm。
まだ大きくなるのか、このお腹は[たらーっ(汗)]
体重は200g増加。

妊娠前の体重から+10kgになってしまった[たらーっ(汗)]

今回はもう少し抑えられると思ったんだけどな~(><)[あせあせ(飛び散る汗)]
甘いものを食べ過ぎか[exclamation&amp;question]
気をつけねば・・・。

赤ちゃんの体重は約2911g。
前回2925gと言われたので少し減っているが、多少の誤差はあるよねっ。
エコーの結果も問題なし。

次はおしもの検査。
子宮口は少し柔らかくなってきたものの、先週同様まだ全然頭が下がってきていないとのこと。
そしてやっぱり言われたこのフレーズ。
「頑張って歩いてね。」
・・・ハイ。
これでも月曜日から、息子を公園に連れて入ったり、ブラブラとウィンドウショッピングしたりして歩くようにしてるんだけどな。
この調子だと、ちょうど予定日くらいに生まれる気がするなぁ。


健診後、お産がまだ先になりそうだということに不安を感じ始めた。

それは、息子の時と同じくらい出産に時間が掛かるかもしれないという恐怖。

息子のお産では、母子手帳に書かれた分娩所要時間は46時間。(息子の出産の様子はこちら
なかなか頭が下がってこず、促進剤を2本投与し、先生の内診で破水させられ、泣いたり吐いたりかなり大変だった。
いや、お産は誰でも大変なんですけどね[あせあせ(飛び散る汗)]
でも正直、『もう普通の分娩はイヤだ[exclamation]次に出産するときは、ゼッタイ無痛分娩にする[exclamation×2]』と思っていた。
その時の思いが、ここに来てぶり返してしまった。

赤ちゃんに会うのはスゴク楽しみ。
でも陣痛が怖い。
これってマタニティブルーかしら??
不安が募り、私の思いをダンナに伝えてみた。
するとダンナがこう言った。

「大丈夫、案ずるより産むが易しだよ。」

だから、その『産む』のが怖いって言ってんだーーーー[exclamation×2][exclamation×2](゜Д゜メ)

私を安心させようとしたダンナ、まさかの地雷。
火に油を注いだのだった。

予定日まであと11日。
それまでに気持ちを回復させて、楽しいお産になるようにしたいな[ぴかぴか(新しい)]
nice!(20)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

37週 妊婦健診 [第2子妊娠・出産]

妊娠37週3日。
正産期に入って初めての妊婦健診に行ってきた。

今回から、診察の前にNSTの検査を行うことになった。
懐かしいこの感じ。
リクライニングチェアに横たわり、赤ちゃんの心音を聞きながらゆっくり読書。
しばらくして、看護婦さんがモニターのチェックに来た。

しかし、タイミング悪く寝てしまっていた赤ちゃん。
思うような結果が得られなかったらしい。
そこで、恒例のお腹ブルンブルン。
看護婦さんが私のお腹を揺すり、ムリヤリ起こされたお腹の子。
それから数分、『怒ってるのか?』というくらい激しく動いていた。
おかげで立派な結果が得られたようだけど、お母さんはお腹をボコボコ蹴られて痛かったデスよ(^^;)


その後、エコーで赤ちゃんの様子を確認。
頭の大きさは36週並で、少し小さめ。
でも胴体と太ももの長さは38週並で、少し大きめ。
先生からは「この子はモデル体型だね~。」と言われた。
おぉ~、そうですか[exclamation]
それは楽しみだ[るんるん](^▽^)

息子の時はとにかく頭が大きく、体は標準並だった。
だから健診の度に「この子は頭が大きいね。これは出産が大変だね。」と何度も言われた。
確かに分娩の時になかなか頭がでなくて、ものスゴク苦労した。
でも、今度の子はそういうことがなさそうで良かった[グッド(上向き矢印)]

もう髪の毛も生えているようで、画面にその様子も映し出された。
DSC02483.JPG
円の中の、シャーってなってる部分が髪の毛だそうです。
息子も髪の毛フッサフサで生まれてきたから、今度の子も同じくらいフサフサなのかもしれないな~。


お次はおしもの検査。
産道の長さと、子宮口の開き具合について確認。
先生曰く、「赤ちゃんの頭が、まだ全然下がってきていないね。」とのこと。
そして「子宮口の開きは2cmくらいだけど、まだまだ硬い。」と。
この様子だと、お産はまだ先になりそうだ。

最後にもう一度診察室に戻って、先生とお話。
現在(37週)の時点での体重は2925g。
息子の時は40週2日で、3312gで産まれた。
そして告げられた衝撃の事実。

「このまま予定日まで行くと、上の子より大きい子が生まれるね。」

マジでーーーーー[exclamation&amp;question](゜Д゜;)

息子の時でさえ周りの人からは「大きいねぇ。」と言われていたのに、今回はそれを上回るだとぅ[exclamation&amp;question]
頭が小さいからって、喜んでる場合じゃなかった[あせあせ(飛び散る汗)]

そして先生は更にこう続けた。
「早めに産んだほうが楽だね。」
「お腹はもっと張ったほうがいいよ。」
「旦那さんがいる時は、一緒に散歩したりお出かけしてみて。」

そ、そうですか…。
お腹の張りと破水を怖がって、家に引きこもってちゃダメってことね[たらーっ(汗)]
じゃあ久々に息子を公園に連れていってあげようかな。

これからは、ムリをしない程度に動いていこうと思う[手(グー)]

nice!(21)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

36週 妊婦健診 [第2子妊娠・出産]

妊娠36週4日。
先週から10ヶ月に突入[手(グー)]
そして昨日、妊婦健診に行ってきた。

浮腫、尿蛋白、尿糖ともに-。
子宮底長は32cm、腹囲は92cmで、どちらも先週から1cm増加。
体重は先週から800g増加。
やっぱりここにきて急激に体重が増えてきてるなぁ。

赤ちゃんの体重は約2659gで、前回から約160g増加。
体に異常もなし。
先生曰く、「もういつ産んでも大丈夫。」とのこと。
妊娠10ヶ月に入ったことで、張り止めの薬を飲まなくて良いことになった。
前回貰い忘れた貧血の薬はちゃんと貰ってきたよ(^^)v

診察終了後、ダンナに電話で報告。
わたし 「赤ちゃん、順調だったよ。もういつ産んでも大丈夫だって。」
ダンナ 「それは良かった。じゃあもう産んじゃえば?

そんな簡単にポンッと産めるかーーーー[exclamation×2](゜Д゜メ)

自分の好きなタイミングで産むことができたらどんなに楽か。
これだからお産の大変さが分からない男は困る。
無責任な発言はやめていただきたい(--メ)

ま、その話は置いといて。
おそらく人生最後の妊娠なので、自宅でも妊婦姿を撮影[カメラ]
DSC02447.JPG
これが、8ヶ月の時から「もうじき出産ですか?」と言われ、違うと答えると「えっ、双子ですか??」と言われてきたお腹です(笑)

男の子だから、前に突き出ちゃうんだよね~。
息子は最近、私のお腹に手を当てては「おっきい[exclamation]」と言ってくる。
そうだね、大きいね(^^;)
でもあと数週間で、このお腹の中にいる赤ちゃんが出てくるんだよ。
楽しみだね[るんるん]


さて、張り止めの薬を飲まなくなって1日。
お腹の張る頻度がスゴイ。
もうね、勝手に張り止めの薬を飲みたくなるくらいツライ[あせあせ(飛び散る汗)]
ちょっと動いただけですぐに張る。
昼間家族で買い物に行ったら、冷や汗が出るほどの張りと痛みが起きて、しばらく動けなかった。
椅子に座ってお腹をさすってたら回復したものの、初めて知らない人に「大丈夫ですか?」と声を掛けられた。
今後、スーパーに買い物に行くのも怖くなってきちゃったよ[たらーっ(汗)]

我が家では生協を利用しているが、届くのは週に一度。
いざという時は、ネットスーパーも利用してみようと思う。
nice!(8)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産
前の10件 | - 第2子妊娠・出産 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。